忍者ブログ

since 1990
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/14 山]
[09/13 チビッコ@ 追手門前MC]
[11/28 217]
[11/22 JIN]
[11/21 山]

09.26.21:58

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/26/21:58

01.13.21:19

ABS

先日の日曜日、メンバーのMACOちゃんの厄抜けのお祝いがあって
FOOLのメンバーをはじめ、親交の深い何人かのミュージシャンらとともに、土佐清水に招かれました。
清水では厄入りや、厄抜けの際には、その人を囲んで盛大に祭りごとが行われる慣習があるということです。
会場に着いてまず驚いたのが、座敷に舞台があって、その舞台上にはドラムセットが配置されPAさんまでおるやないですか!?
そしてその舞台の前に主役家族の座卓が配されており、座敷にはずらりと料理が並べられた座り机が並んでいました。
18時過ぎには音合わせも済んだのでとりあえず末席に陣取って座っていたところビールが出てきました。
(18時30分の宴会開始でありましたが)高知県の西のほうでは、特に「中村方式」とかいって
宴会が始まる前からすでに各人めいめいに飲み始める慣習があったりするわけですが
さらに仲居さんが目の前の料理にかぶせてあるビニールの覆いを取り外したのです。
「えっっ!これ、食べてえいゆうこと??」「まっさかぁ~、そこまではぁ~?」
仲居さんに確認したところ食べてかまんということです。まだ宴の開始時間まで20分くらいもあるのに。
恐るべし清水方式です。でもほんと美味かったなあ~。これは書き表せないなあ。。。
地元の方のスピーチで、MACOちゃんがいかに清水に根を下ろし、また皆の信頼を得ているのかがものすごく伝わってきました。

maco.jpg









高知への帰路の途中、車のインジケーター・パネルに“ABS”のサインが点灯しました。

「ABSって何やったっけ?」

「そらぁ、ありがとう・バイバイ・清水よね!」

ええ年のおっさんらぁよ、ホントばかだねえ~。

よい旅でした。


宿でお世話になった 足摺リゾート で、夏には合宿&LIVEパーティーの話も持ち上がっています。
また楽しい音楽の世界が広がって、今年も楽しくなりそうです。

音楽の神様!今年も宜しくお願いしますね。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら