忍者ブログ

since 1990
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/14 山]
[09/13 チビッコ@ 追手門前MC]
[11/28 217]
[11/22 JIN]
[11/21 山]

10.23.18:31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/23/18:31

11.24.22:50

う~ん…

ERIC CLAPTON & STEVE WINWOOD 大阪公演に行ってきました。

DSC_0418.JPG







なんと今回は「レイラ」を封印してのセットでした。
ブラインドフェイス時代のS.ウィンウッドに気を使ったのか?
クラプトンの控えめすぎるプレイには少し残念が残りますが
御大のストラトの音色を直接聴けた幸せな時間であったことには間違いありません。
やはりレコードで聴く音と、音の振動を直接カラダで感じることは全く違う感じがします。

ステージが終わったあと、塚本にある大阪でもコアなBlues Bar“ハウリンバー”に行きました。
この夜は丁度セッションナイトが開催されていて、店に入るなり出演ノートが出てきました。
前にも東京のブルースバーで同じシステムを体験していたので慌てません。
今回はしら~っとオーディエンスを選択です。

DSC_0438.JPG







セッションは90%関西ブルースの定番シャッフル系でガチンコです。
叙情派の私は、アッパーでごりごり押しまくるやつは逆に冷めてきたりします。
出待ちのミュージシャンもなんだかギラついてて、出走前のパドックの馬のようでした。
あ~、パラダイムの、みんな互いに「どうぞ、どうぞ!(ダチョウ倶楽部)」的な柔らかい空気感がやっぱりえいわ。

そんな大阪の夜でした。

しかし、オヤジバトルは…

ねえ。

決着は場外でした。

リベンジ?

やめときなはれ。










2011.11.24


 
PR

ハウリンゆうこさんは

おられませんでしたか〜(爆)

オヤジバトル選考方法は、初めから
「おいちょっと待て」的だったので
ムキになってブログってましたが...

やはり今の方式では出ない方がいいと
思いました。

  • 2011年11月25日金
  • URL
  • SOU-JINのJIN
  • 編集

残念ながら

ハウリンゆうこさんはいらっしゃいませんでした。
彼女は、第1金曜日に同セッションのナビゲーターをやってるみたいですね。
できれば、なぐ姐さんと一緒に参加してみたいものです(爆

オヤジは、先人としては黙っちゃおれんでしょうね。
権威とかステータスを今後どのように担保していくのかと思ったりもしますが
まあ次はTおるバンドがJAの組織力を使ってのし上がるはずです。

なわけないか(爆裂

  • 2011年11月25日金
  • yama
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら