忍者ブログ

since 1990
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[09/14 山]
[09/13 チビッコ@ 追手門前MC]
[11/28 217]
[11/22 JIN]
[11/21 山]

05.24.03:35

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 05/24/03:35

09.28.21:37

ハートフル

昨夜は「みいはいゆ」のLIVEでパラダイムに行ってきました。

みいはいゆは沖縄の唄を中心に、人の心に語りかける温もりのあるステージを毎回見せてくれます。
そしてこの夜も私の心に響くある歌が紹介されました。
その歌は、みいはいゆのメンバーが書いた歌で
「いつも皆がそばに居ることが、あたりまえだと思っていた…でもそうではなかった」という想いが綴られていました。
いろいろな事情で、ある時ふと気が付くと、一人二人と練習に来られなくなっていた。
やがてバンドを辞めていく仲間も…
どうしようもない寂しさの中で、あらためて仲間の存在の大切さを知った。
そんな仲間たちに、一緒に居られることにただ感謝したい。

歌詞に込められた仲間たちへの想いと、叙情的な旋律にぐっときました。

FOOLも2年前、少し事情が違いますが、同じように
あたりまえと思っていたことが、そうでは無いということに気づかされる出来事があって
その時の気持ちがこの歌と重なりました。
あの時からFOOLも、今もマイペースでやっている活動の中身や質量が、以前より少し変わったと思っています。

そうして昨夜も私は、酒に気をゆるし、唄に心を奪われ、またもや写真を撮り損ねました。


JamesHolyEagle.jpg








パラダイムのトイレの壁に「アメリカインディアンの教え」が貼られています。
いつもそこに書かれてある文を読みながら、感心したり反省したりするわけです。

以下

ほめられる中で育った子はいつも感謝することを知ります
思いやりのある中で育った子は信仰心を持ちます
仲間の愛の中で育った子は世界に愛をみつけます
はげましを受けて育った子は自信を持ちます
公明正大な中で育った子は正義心を持ちます
人に認めてもらえる中で育った子は自分を大事にします
心が寛大な人の中で育った子はがまん強くなります

批判ばかり受けて育った子は非難ばかりします
ひやかしを受けて育った子ははにかみ屋になります
敵意にみちた中で育った子はだれとでも戦います
ねたみを受けて育った子はいつも悪いことをしているような気持ちになります

 作・ドロシー・ロー・ノルト/訳・吉永 宏
PR

土曜日は・・・

ライブに来て頂いてありがとうございました。

今まで雲の上の存在のように感じてた山本さんに
音楽で初めて私たちの存在を認めてもらえたような気がして・・・。
すごく山本さんを身近に感じられてほんとに嬉しかったです・・。


演奏の後で山本さんが言ってくれたアドバイス・・・。
あれからずーっと考えてます。

自分なりに答えを見つけてみます。


その答えが果たして正しいかどうか・・・?
また確かめにきてくださいね!

この歌は、これからもみんなで大切に育てていきます・・・。



      ほんとにありがとうございました・・・。


追伸
   私も「パラダイム」のトイレの言葉、大好きです・・・。

  • 2008年09月29日月
  • ちゃくら@みいはいゆ
  • 編集

ちゃくら

雲の上ってなんすか?
そんな空気の薄い。。

僕の音楽なんて、そんなたいそうなもんじゃないです。
聴いたでしょ、歌詞も覚えていないえい加減な唄。
あれが僕の正体ですね。

ぬちぐすいはいい歌です。
歌詞もいい。
メロディーもいい。
構成もいい。
大切に育てられるのが楽しみです。
(できれば一役かいたいくらいです!)

  • 2008年09月30日火
  • yama
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら